読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Metasequoia ブーリアン

3DCG

Metasequoiaにオブジェクト同士で論理演算を行う「ブーリアン」という機能があるので試してみた。
画像はすべて断面図。

例1: 中空の球A(下)と中空の球B(上)が重なった状態

f:id:cignoir:20141031001952p:plain:w200

論理差(A - B)

f:id:cignoir:20141031002110p:plain:w200

論理差(B - A)

f:id:cignoir:20141031002145p:plain:w200

例2: 中空の球A(外)の中に中空の球B(内)が入っている状態(非接触)

f:id:cignoir:20141031002841p:plain:w200

論理和

変化なし

論理差(A - B)

f:id:cignoir:20141031003030p:plain:w200
Bが消失

論理差(B - A)

変化なし

論理積

f:id:cignoir:20141031005000p:plain:w200
すべて消失