読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Daily Sculpt

スカルプト練習日記のタイトルは Daily Sculpt (Everydayとは言ってない) にします。

キャラクター・人体・服飾、色んな面で引き出しがないことを感じたのでゲームキャラクターのイラストの模写?をしていくことにしました。思えば今までは写実寄りのモデルしか作ってなかったので抽象的なデザインはメタセコいじってたときのエリオ以来です。

榊薫先生の「ZBrushフィギュア製作の教科書」という本もamazonから届いたので、読みながら作業を進めています。本当に丁寧な作りの素晴らしい構成で参考になります。制作過程の動画も勉強になります。ちょうどいいタイミングで出会えてよかった。和田さんと榊さんが存在する日本に生まれてよかった(ZBrushに関しては)。

f:id:cignoir:20160509011805p:plain:w300

アニメのキャラクターの鼻周辺ってどうなってるの……わからなかったので手元にあるミクのフィギュアを参考に雰囲気で形作っていってます。

f:id:cignoir:20160509011823p:plain:w300

エルフ耳。

f:id:cignoir:20160509011950p:plain:w300

これでいいのか不安でしょうがなかったので色を塗ってニュアンスを掴もうとしました。

f:id:cignoir:20160509012035p:plain:w300

これは光源オフのFlatなマテリアルです。AOをテクスチャ(今回は頂点カラー)で書き込むとイラスト風に出来るのでそれっぽく適当に濃淡つけてます。

身体

f:id:cignoir:20160509012328p:plain:w300

ZBrushのテンプレートマネキンからメッシュを作りました。

f:id:cignoir:20160509012346p:plain:w300

マネキンからイラストの体型を作るのにかなり苦戦しました。腕を意識しだすと、腕の長さと胴体、腕と肩の位置、肩と胴体の位置、色んな考慮すべき要素が入り混じってきます。そこで一旦腕を削除して、胴体→腰→足→手と順番に調整していくことでうまく調整できたかと思います。ちなみにPinterestで「anatomy」とかで検索すると色んな資料が出てくるのでそれらも参考にしています。

ポーズ

f:id:cignoir:20160509014001p:plain:w300

本に書いてある通りにマネキンでポーズを作っていきました。ここでいわゆる「2次元のウソ」に遭遇して苦戦すると思いきや、題材の絵は割りとすんなり3Dに落としこむことが出来ました。

f:id:cignoir:20160509014754p:plain:w300

今回はここまでです。分割したパーツの結合と補正大変そう(白目)