読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DailySculpt

3DCG 製作日記 ZBrush

デイリーとは(哲学

モデリング

akeytsuを購入したのもあって、今回とにかく可愛いキャラを可愛く動かしたい衝動に駆られていたので アニメ寄りのキャラクターの製作に取り掛かっていました。

f:id:cignoir:20170115041120p:plain:w300

かわいい。服は前回同様、MD6でプロトタイプを作って3DCoatでリトポしてMetasequoiaで調整みたいな流れで作ってます。 ここまでは良かったんですが。

塗り→コレジャナイ

f:id:cignoir:20170115041615p:plain:w300

コレジャナイ感が半端ない。全然かわいくねえ。 ボツにしようかと迷ったんですが、ここで逃げたら永遠に前に進めなそうだったので踏みとどまって デジ絵の塗り方の教科書を買って勉強してみました。

アニメ塗り、ブラシ塗り、ギャルゲ塗りなどのさまざまな塗り方の違いが解説されていて、 まぁ手が動かないので写経は出来ないので眺めるだけなんですが 考えるべきポイントがなんとなくわかってよかったです。

f:id:cignoir:20170115042326p:plain:w300

ブラシ塗りとギャルゲ塗りを参考にしつつ塗ってみました。 まさかbakeせずに自分で陰影を描く日が来るとは。ずっとあきらめてたので嬉しいです。

f:id:cignoir:20170115042812p:plain:w300

Rendered by Renderman

スキニング

前回モデルと違い、akeytsuが落ちなくて作業が捗って気持ちいい。 操作は同じようなことしかやってないと思うのでモデル依存の不具合があるのかなぁ。

今回はスキニングを少しでも楽にしたかったので、 スキニングの作業単位でオブジェクトをあらかじめわけておいて オブジェクトの可視設定を切り替えながらスキンペイントしていきました。

f:id:cignoir:20170115042950p:plain:w300

ジョイントが足りなかったら後からジョイントを足してウェイトを塗ってミラースキンして…… といった工程が滞りなく出来ているので今回はうまく出来そうな予感がします。アニメーションパートも色々難しそうだけど頑張ろう。ちゃんと作るのは初めてかな。

HearthStone

先月ミラクルローグで初めての一桁台、ランク4いけました。やったー。 勝率55~60%キープ出来てたので数こなせばレジェンド狙えそうだったけど時間的に厳しいですね。

f:id:cignoir:20170115044941p:plain:w300